September 14, 2005

実験:phidgets on Max

手元にphidgetsが戻ったので、Maxでの動作チェック。

http://www.phidgets.com/modules.php?op=modload&name=Downloads&file=index&req=viewdownload&cid=2

ここから、ドライバ等が入ったインストラーをダウンロード。
Phidgets.mpkgを実行すれば、ドライバのインストール完了。
あとは、Max用オブジェクトを、Maxのexternalsフォルダにドロップ。
pinstal.png

これで、準備OKかと思いきや、Phidgetsオブジェクト群がフォルダに見えてしまっていて、Maxで認識されず、、、
pexternalfol.png

Maxメーリングリストのログを調べてみると、
どうやら、、、
エディタの"subEthaEdit"アプリを使ってる環境の場合。"〜〜〜.mxo"オブジェクトがフォルダとして表示されてしまいます。
解決するには、、、
1.subEthaEditをアンインストールするか、
2.パッケージを改めて定義して、オブジェクトファイルに直します。そのために、Pkginfoファイルを"〜〜〜.mxo/Contents/"に置きます。
ppkginfo.png
PkgInfo.zip

1又は2、どちらかをすれば、Maxオブジェクトとして認識されます。
それ以外の環境でも同様の現象がおこるかもしれません。そのときは、2を。
pexternal.png

準備完了。
"pifkit.help"でチェック。kit付属のロータリーエンコーダと、タッチセンサーで、アナログ入力、LEDでデジタル出力の動作確認。
ヘルプパッチをいじって、タッチセンサーに触ると、LEDが点くようにする。別に、これだけのことならPhidgets、Mac使うまでもなく作れますが、、、Max上で動的に変更を加えられるメリットや、思いついたことをすぐ実行できる即効性は圧倒的な魅力です。
ptst.jpg

PWMできないのは難点。

関連記事




次の記事

Sep 26, 05
http://dbv.gabocoy.com/ オリジナルは公開できてないので、機能限定的なもので公開しやすい仕様のものを作っておこうと。...

前の記事

Aug 23, 05
Written by Satoshi HORII | Flash
http://www.protozoo.com/?p=179 http://8ball.andre-michelle.com/lab/...