July 03, 2007

AS3用のfloscクラス

FLASHでOSC(OpenSoundControl)を可能にするfloscのAS3用のクラスが作成されてます。

Flosc AS3 Classes

実際に使ってみた感じとしては、

66、67行目
dispatchEvent(new OSCConnectionEvent(OSCConnectionEvent.ON_CONNECT,null));
mConnected = true;
を、
mConnected = true;
dispatchEvent(new OSCConnectionEvent(OSCConnectionEvent.ON_CONNECT,null));
逆に。

110行目あたりの、
//string
if (type=="s") {
data.push(child.attributes.VALUE);
}
の後に、
//int
if (type=="i") {
data.push(child.attributes.VALUE);
}

を挿入すると、よいかと思った。

関連記事




次の記事

Jul 20, 07
Written by Satoshi HORII | Flash , Synthesis
AS3では、ByteArrayクラスの実装によって、swfで音生成が可能なのではと仮説が出てきました。 http://blog.davr.org/2006/04/21/dynamic-sound-in-85...

前の記事

Jun 13, 07
Maxに限らずだけど、ツールを使っていると、使い慣れてくると、、こうだったら良いのにな〜と妄想することはよくある。 HelpViewerなかなか何百とあるオブジェクトを覚えてはいられないので、大抵何となくで覚えているととっさに出てこないことはよくある。...